2018年09月12日

日本ニーム協会 稲葉会長のご講演

本日、ロータスチルドレンの木下様のご紹介で日本ニーム協会の稲葉眞澄会長がオフィスに
お出でになり、ご講演をして頂きました。

会長は東南アジア諸国の政府、アフリカ諸国の政府の依頼で、ニームというインド原産の植物の有機農法、
植樹、加工方法の技術指導などをされ、現在は国連とも連携して国際協力の活動をされているそうです。

ニームは健康食品、お茶など、様々な分野の商品に加工可能で、糖尿病、認知症予防にも効果があるそうです。

写真は講演後の職員を交えた交歓会の様子です。

DSC_0348.jpg

HS
posted by resultsjp at 18:50| Comment(3) | 情報
この記事へのコメント
普及に向けて学術的なデータが必要ですね
Posted by ことり at 2018年09月12日 19:18
皆さまの真剣な表情が印象的です。
Posted by ともき at 2018年09月13日 04:03
アフリカで国際協力と言っても、色々な方が色々なことを考えてやられているのだと感じます。
Posted by しん at 2018年09月14日 09:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]