2018年09月13日

カンゲミヘルスセンターの修復

日本リザルツのケニア事業では、カンゲミヘルスセンター結核クリニックの改修や新結核検査所の建設を行っています。これにより、カンゲミヘルスセンターでは結核の早期発見や治療を行うことが可能となりました。
しかし、ヘルスセンターの老朽化の問題はまだあります。ゲートが老朽化していたのです。
そこで、日本リザルツでは、ヘルスセンターの2つのゲートを修復しました。

DSC_0923.JPG
こちらは、修復前の新結核検査所付近のゲートです。
人々は、ゲートの安全性を不安視しておりました。

DSC_1282.JPG
修復後のゲートです。
頑丈に補強され、安全性の高い作りとなりました。

DSC_0995.JPG
こちらは、修復前のカンゲミヘルスセンターの正面玄関に設置されているゲートです。
ゲートは、見栄えの問題から塗装が必要でした。

DSC_1287.JPG
こちらは、修復後のゲートです。
ゲートは、ナイロビ・カウンティを象徴する黄色と緑で塗装され、見栄えがよくなりました。

日本リザルツケニア事務所は、カンゲミヘルスセンターの修復を行うことで、ヘルスセンターを利用する患者さんが質の高い医療サービスを受けられることを目指しています。
(智貴)
posted by resultsjp at 03:55| Comment(3) | 情報
この記事へのコメント
自分たちできれいにする習慣も継続できるといいですね
Posted by ことり at 2018年09月13日 08:46
大切に使って、きれいな状態が続くといいと思います。
Posted by しん at 2018年09月14日 09:17
随分と奇麗になっていますね!訪問しやすくなりましたね。
Posted by ひら at 2018年09月14日 17:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]