2018年10月13日

CHVエンドライン調査実施中!

ケニア事務所では、現在、CHV(地域医療ボランティア)エンドライン調査をカンゲミ地区で実施中です。

カンゲミ地区は、ナイロビ州ウェストランド県に属する地域で、人口およそ9万人のスラム居住区です。この地区は医療サービスへのアクセスが悪く、自らが保菌者であることに気付かず、感染源になっていたり、高人口密度から、結核感染率が高い環境にあります。

20181005_110501.jpg

過去、結核の患者さんだった方々の居住地を訪れると、下水道設備が整っておらず異臭が漂っている状態で、居住環境は非常に悪いです。下水道設備、トイレ事情に限って比較すると、日本の1960年代に相当するのではないでしょうか?下水道施設の整備による生活環境の向上が課題です。

20181005_111032.jpg

しかしながら、そこで暮らす子供達は、皆、活力に溢れており、好奇心旺盛で、人懐っこいです。彼らは、私の拙いスワヒリ語に興味を示し、コミュニケーションをとろうと集まってきました。彼らは、これからのケニアにとって非常に頼もしい存在であり、希望です。

20181011_141734.jpg

今回のCHVエンドライン調査結果が、今後のケニアの健康増進へ大きく貢献できることを願っています。


キリマンジャロの白い雪
posted by resultsjp at 15:49| Comment(4) | ケニア
この記事へのコメント
2期目も終盤、ラストスパート頑張ってください!
Posted by ことり at 2018年10月14日 11:08
暑い中でのエンドライン調査お疲れ様です。
Posted by ともき at 2018年10月15日 00:29
たしかにgreen city in the sunとは呼べなさそうですね。
Posted by しん at 2018年10月15日 07:55
子供の笑顔いいですね。いつもいい写真をありがとうございます。楽しみにしています。
Posted by ひら at 2018年10月15日 17:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]