2018年11月07日

国際連帯税創設を求める議員連盟役員会

本日、衆議院第一議員会館で開催された、国際連帯税創設を求める議員連盟の役員会に出席しました。この役員会は、平成31年度の税制改正作業の中で、主に年末に向けた活動方針等について意見交換を行う目的で行われたものです。
議員連盟の方々から、外務省の鈴木地球規模課題審議官に対して、国際連帯税の創設を要望する上で何に対してどのような方法で課税をして、その税収をどのような手段を用いて何に対して使うかということがはっきりと説明されていない限り、与党の税制調査会の議論に入れてもらうことは難しいという意見が出されました。
また、グローバル連帯税フォーラムの田中代表理事から、最新の世界情勢として、欧州におけるデジタル課税の議論などについて紹介されました。
日本リザルツは、12月3日(月)に開催するGGG+フォーラムへのご出席を先生方にお願いしました。
UME

image1 (4).jpeg

image1.jpeg

posted by resultsjp at 10:22| Comment(3) | 国際連帯税の推進
この記事へのコメント
朝からお疲れ様でした!
Posted by ことり at 2018年11月07日 10:56
国際連帯税は、議員を含むオールジャパンで世界の国際保健等の課題に取り組むべき話であると思いますね。
Posted by ひら at 2018年11月10日 12:17
これまでOKがでなかったものにOKを出してもらうというのは、たしかに大変なことなのだろうと思います。
Posted by しん at 2018年11月14日 07:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]