2019年01月11日

靴輸送の強い味方

昨日、スナノミ症対策の靴を輸送する際に大変お世話になっている株式会社ウエルアクセスの服部社長にお越しいただき、靴の梱包やパッキングリスト作成等について相談に乗っていただきました。空輸する場合と異なり、海上輸送ではカビの問題などを考慮する必要があること、コンテナの種類や程度、積載される場所等不確定な要素が多いため様々な状況を想定しておくと良いこと、パッキングリストを詳細かつ確実に作成する手間をかけることが結果的に早い通関につながることなどを教えていただきました。
また、中古段ボール箱手配の検討や、靴梱包のための作業スペース提供をご提案していただき、非常にありがたいと共に心強く感じました。
これからも頼りにさせていただきたいと思います。
UME

今回は写真を撮っていませんが、過去のブログ記事には写真も掲載されています。
http://resultsjp.sblo.jp/article/184702658.html
http://resultsjp.sblo.jp/article/184524577.html
posted by resultsjp at 18:08| Comment(3) | 日記
この記事へのコメント
いつもお力添えを下さり、本当に有難うございます。
Posted by ことり at 2019年01月11日 18:45
いつも温かい目で見守って頂き有難うございます。
Posted by ひら at 2019年01月15日 15:03
いただいたご助言を無理なく的確に行う方法を工夫したいですね。
Posted by しん at 2019年01月15日 23:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]