2019年02月03日

英語マイスターに弟子入り

皆さんのご協力もあり、ケニアの結核抑止プロジェクトの最終年度がいよいよ始まりました。

新しい現地責任者の畑野さんも無事ケニアに到着。月曜日から本格的に活動が開始します。

その畑野さんは自称!?語学マニアということですが、英語の試験もほぼパーフェクト、ベラベラの秀才です。英語はパッションと気合で乗り切ってきた筆者も英語の魔法使いになりたい!ということで、弟子入りすることになりました。

本日、先生から教わったのは以下の点です。
―全部日本語のニュアンスを英語に訳すのは難しいので、直訳はNG。自分が理解した上で、エッセンスを文書にしていく
―同じ言葉を使わない
-ボキャブラリーを増やす
―1文は短く
―色んな表現方法を身に付ける

あれあれ。筆者が日本語で言っていることと一緒じゃないですか。
しかも、「実は、日本語と勉強の仕方は一緒ですよ」なんて。
英語の勉強がなんだか楽しくなりそうな一言をいただきました。
(はるか)

posted by resultsjp at 01:44| Comment(3) | 情報
この記事へのコメント
英語の勉強が楽しくなるといいですね
Posted by ことり at 2019年02月04日 13:43
英語の腕を高める絶好の機会ですね。羨ましいです。自分もことりさん達に負けないように頑張ります!!
Posted by ひら at 2019年02月04日 18:54
外国語に興味を持つ程に、母国語への興味も増すように感じます。
Posted by しん at 2019年02月11日 13:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]