2019年03月31日

お掃除キャンペーンを実施

3月24日は世界結核の日でした。
公衆衛生の改善は結核抑止と深く関連があります。
しかし、ケニアでは日本のように定期清掃の習慣がなく、医療施設でもポイ捨てやごみが散らかったままになっています。

まずは自分たちの身の回りからきれいにしよう!ということで、お掃除キャンペーンを行いました。
カンゲミヘルスセンターのセンター長のシェムさんやCHVの皆さんも参加してくれました。
DSC_1329.JPG
DSC_1331.JPG
DSC_1335.JPG
DSC_1342.JPG
DSC_1349.JPG
DSC_1352.JPG
DSC_1334.JPG
DSC_1355.JPG

定期清掃の大切さを皆さんに知ってもらい、ヘルスセンターとカンゲミの街がピカピカになるといいですね。
(はるか)





posted by resultsjp at 15:23| Comment(3) | 情報
この記事へのコメント
今度はヒルダとカルボで企画、運営できるといいですね
Posted by ことり at 2019年03月31日 15:52
この動きを広めていきたいですね。全国掃除デーみたいな。シムさんは国連トイレデーを始められています。
Posted by ひら at 2019年03月31日 18:09
周りの人からも、見慣れた心地よくなる光景と思ってもらえるといいですね。
Posted by しん at 2019年04月03日 08:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]