2019年04月26日

ウンルワ

4月22日、イスラエルの占領が続くパレスチナ暫定自治区のヨルダン川西岸地区で、目隠しの上、手錠をかけられたパレスチナ人の少年をイスラエル兵が銃撃という記事を読みました。ボランティアを始めたばかりでウンルワについて勉強中ですが、パレスチナが置かれている厳しい現状下でのウンルワの活動が重要であることは確かです。
YS
posted by resultsjp at 10:16| Comment(4) | 情報
この記事へのコメント
相次ぐ悲劇に心が痛みます。平和への努力を続けたいものです。
Posted by ひら at 2019年04月26日 11:49
暴力のない、平和な日が訪れますように。
Posted by Field at 2019年04月26日 17:45
UNRWAキャンペーン事務局としては、絶望的な状況の中、人間の尊厳を守る戦いが日々続けられている事実を知ってもらわなくてはならないと感じます。
Posted by しん at 2019年04月26日 18:04
日本のリーザーシップを発揮してもらい、この問題が一日も解決することを祈っています。
Posted by ことり at 2019年04月28日 20:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]