2019年06月27日

武見敬三参議院議員がWHO UHCの親善大使に!

武見敬三参議院議員の世界保健機関(WHO) ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(UHC)親善大使の就任発表会が今朝、ホテルニューオータニ東京で催され、白須が出席いたしました。

テドロスWHO事務局長や日本財団の笹川会長も出席されており、白須はお二人とも親しくお話しをさせて頂いたそうです。
又、来週7月5日(金) 18時から21時に開催されるサンキューセミナーで講話していただく国立国際医療研究センター(NCGM)の井上肇企画戦略局長も出席されており、白須から当日は宜しくお願い致しますとご挨拶をいたしました。
(か)

190627_1055_04.jpg

写真は左から武見親善大使、テドロス事務局長、麻生大臣


サンキューセミナー案内.jpg


追記:このことが、インターネットニュースでも報じられていました。

posted by resultsjp at 17:06| Comment(3) | 情報
この記事へのコメント
日本がUHC実現に向けてリーダーシップをますます発揮していて、嬉しいです
Posted by ことり at 2019年06月27日 23:51
UHC達成に向けたハイレベルな会合と思います。次なるステップに期待します。
Posted by ひら at 2019年06月28日 19:04
日本人がどんどん国際保健の舞台で活躍してくれると嬉しいですね。
Posted by しん at 2019年06月28日 20:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]