2019年07月01日

令和第1回ナイロビ安全対策連絡会

6月29日(土)に在ケニア日本大使館にて行われた「令和第1回ナイロビ安全対策連絡会」に参加してきました。

治安情勢やテロ情勢、医療事情について、大使館の方から情報を共有していただきました。

特に印象的だったのは、治安情勢についてです。
ケニアでは、1年間に約5,000件の一般犯罪が発生しています。
その多さに驚きましたが、そのうち約3割はナイロビ市内で発生しているということにさらに衝撃を受けました。
運良く筆者はまだ何の被害にもあったことはありませんが、周囲をよく見て、細心の注意をはらって生活することが大切だと改めて感じました。

日本とは治安情勢が大きく異なるので、安全を第一に、気を引き締めて引き続き業務にあたって参ります。
Taki

posted by resultsjp at 02:58| Comment(3) | ケニア
この記事へのコメント
安全第一で活動してください。
Posted by しん at 2019年07月01日 08:05
規定にそって、安全第一で行動しましょう
Posted by ことり at 2019年07月01日 21:32
日本は有難いことにまだまだ安全は確保されています。途上国では、貧困もその要因かと思います。
Posted by ひら at 2019年07月06日 20:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]