2019年07月20日

手洗い・トイレセミナー

日本リザルツケニア事務所では、ウエストランズサブカウンティにある8つの小学校にトイレと手洗い場を建設しています。7月16日〜18日にかけて、小学生に手洗い・トイレセミナーを実施しました。
トイレ紙芝居.jpg
セミナーの中では、今回小学校に設置する、LIXILのトイレ、SATOの紹介と使用方法の説明をしました。SATOは少量の水で排泄物を流すことが出来、カウンター式の弁が自動で閉まるため虫や悪臭を防ぐことが出来ます。
サラヤVictor.jpg
今期のプロジェクトにご協力いただいている、サラヤの北條様、ヴィクター様にもお越しいただき、正しい手洗いの方法を指導していただきました。
青空教室.jpg
指先や親指、手の平の真ん中は手洗いの際、見逃しやすいポイントです。
手洗いデモ.jpg
デモンストレーションを通して、見逃しやすいポイントを再チェックしています。
手洗いデモ1.jpg
指先から手首まで、きれいに洗うのは意外と難しいです。筆者も日頃いい加減に手を洗っていることに気付き、反省しました。
手洗いチェッカー.jpg
最後に専用のライトを使用して、手にどれだけ細菌が付いているか、どのように広がるのかを目視で確認しました。
集合写真.jpg
子どもたちは、セミナーを通して学んだことを、周りの友達や家族、先生たちにも教えると意気込んでいました。
Taki
posted by resultsjp at 22:12| Comment(4) | ケニア
この記事へのコメント
子どもたちも楽しそうにセミナーを受けていましたね
Posted by ひよこ at 2019年07月21日 13:23
手のひらの真ん中が見落とし易いポイントというのは認識していませんでしたが、言われてみるとそうかも知れませんね。
Posted by しん at 2019年07月22日 08:04
青空教室は気持ちよかったですね。沢山遊んだあとには、しっかり手洗いをしましょう。
Posted by きのこ at 2019年07月24日 15:29
ご苦労様です!
サラヤさんとの活動、写真と説明でとてもわかりやすいです。光でわかるんですね。可視化って大事ですよねー
Posted by 栗 at 2019年07月27日 06:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]