2019年08月30日

Gavi CSO会合

本日、横浜ベイシェラトンにおいて開催された、GaviワクチンアライアンスとCSO(市民社会組織)との会合に出席しました。
Gaviワクチンアライアンスからはセス・バークレー事務局長やギアン・グロッソ部長が出席され、市民社会からはグローバルシティズンの清野紫苑氏や国境なき医師団の金杉詩子マネージャーなどが出席されました。
(非常にクローズドな雰囲気の会合で、写真を撮っていませんでした)
バークレー事務局長のお話の中で、日本のGaviへの拠出は予想通り"modest(控えめ)"という評価でした。
日本政府が国際保健やUHCの重要性をよく理解しているにもかかわらず、予防接種がUHCの基礎をなすものという認識があまりなく、予防接種をあまり重要視していないということが問題で、それを変えていかなくてはいけないということを告げられました。
これから政府への働きかけを行っていく上で、そのようなことも念頭に入れながら活動を工夫していけるといいのではないかと思いました。
UME
posted by resultsjp at 20:37| Comment(3) | GAVIキャンペーン
この記事へのコメント
Very activeと言われる日が来るといいですね!
Posted by ひよこ at 2019年08月30日 22:18
セス・バークレー氏は初めて話しましたが気さくで素晴らしい人でした。日本リザルツに期待されていました。
Posted by ひら at 2019年09月01日 20:47
日本政府の人々が、予防接種に対する支出を重視していない理由を分析すると、どう訴えるのがいいか見えてくるかも知れませんね。
Posted by しん at 2019年09月06日 08:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]