2019年08月31日

TICAD7 公式サイドイベント見学

GGG+フォーラムが無事終了し、30日には他のサイドイベントを見に行きました。

普段からお世話になっている方々や、GGG+フォーラムでご登壇いただいた方々のブースがあちこちにありました。


5F9447A2-8A4A-4E7A-B909-CD9785095957.jpeg


サンキューセミナーで講師をしていただいた、山本太郎教授がいらっしゃる長崎大学のブース。海外における活発な活動を紹介していました。


1B68BD88-597B-4661-8F9B-6F19C27B68F9.jpeg


JICAのブース。今回のGGG+フォーラムでは、戸田上級審議役と山田上級審議役に司会やパネリストとして大変お世話になりました。


ECC46B0C-4322-400F-8B52-82CC04776178.jpeg


栄養改善のための農業・食料システムに関するグローバル・パネル、アフリカ開発銀行、栄養分野におけるアフリカのリーダーのブース。第2部の栄養セッションにおいて、パネリストとしてご登壇いただきました。


A2BDC00B-0758-4E27-BD92-94FC95EA2EB7.jpeg


UNHCRのブース。第3部において、フィリッポ・グランディ高等弁務官からご挨拶をいただきました。


8609A011-3040-4761-BB7A-833D112B7E61.jpeg


WFPのブース。デイビッド・ビーズリー事務局長にご挨拶をいただきました。


9009AD7A-924E-4430-BD03-19C514A2FA5E.jpeg


前日にGGG+フォーラムを開催したブース。当たり前のことですが、別のイベントが行われているのを見て不思議な気分になりました。

今日開かれているセミナーは、ビジネス関係のものが多いように感じられました。その中で、スタートアップ企業関連のものや、プログラミングのワークショップなどを見て、山本太郎教授と井上肇局長をお招きしたサンキューセミナーで議論されていたリープフロッグというのは、このことだったのかなと思いました。


UME

posted by resultsjp at 08:14| Comment(2) | TICAD
この記事へのコメント
個別組織の会議とは別に、GGG+フォーラムのユニークさと重みを感じますね。
Posted by ひら at 2019年09月01日 20:44
皆さんそれぞれに活動をされていますね。皆の力でアフリカの人々の状況が良くなるといいと思います。
Posted by しん at 2019年09月06日 08:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]