2019年10月18日

国際連帯税議連の総会準備と「新しい資金を考える」有識者懇談会について

昨日(17日)国際連帯税創設を求める議員連盟の総会準備のため衛藤征士郎会長(衆議院議員)と石橋通宏事務局長(参議院)との会議があり、これに外務省・吉田地球規模課題総括課長も参加し、またアドバイザリー・チームの田中と白須も加わらせていただきました。

ご案内のように、外務大臣が河野太郎議員から茂木敏充議員に代わりまして、新大臣のもとに最初の税制改正を迎えます。上記会議はこれに向けての総会開催の準備を行うためのものでした。

結論的に言って、総会について茂木新大臣も出席していただけるように日程調整を行うこと、また9月の国連総会ウィークに派遣された学生たちの報告も兼ねることを確認しました。

「新しい資金を考える」有識者懇談会は両建てで

前河野大臣の肝いりで発足した「SDGsの達成のための新たな資金を考える有識者懇談会」(略称:新しい資金を考える会)ですが、その目的は革新的資金調達の方法やその使途等についての提案を行うことです。722日に第一回会合を開いた後、4回ほど議論を積み重ね、現在「中間論点まとめ」の段階まで来ました。

議論は、新しい資金創設のため税制方式と民間資金活用の両建てで行われていまして、実は私、田中徹二も会の委員となり、主に航空券連帯税など税制方式の分野で発言させていただいています。実りある「中間論点まとめ」が出ることを祈念しています。

 茂木新大臣.JPG

★写真は、926日ニューヨークで開催された「革新的資金調達に関するリーディング・グループ」のサイドイベントで発言する議長の茂木新大臣(外務省のHPより) 

(報告:田中徹二・グローバル連帯税フォーラム/日本リザルツ理事)

posted by resultsjp at 15:35| Comment(3) | 国際連帯税の推進
この記事へのコメント
大臣が変わり、今後どうなるか気になります
Posted by ひよこ at 2019年10月18日 20:55
茂木大臣には保健問題も関心を持ってもらいたいものです。
Posted by ひら at 2019年10月19日 19:39
河野前大臣の思いをしっかりと引き継いでいただきたいです。
Posted by しん at 2019年10月21日 18:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]