2019年12月01日

アドバイザーの皆様に感謝

日本リザルツの活動は保健分野がメインです。

ドクターでもない私が保健分野のアドボカシー活動を続けられているのは、日本だけでなく、ケニア、様々な国のしかるべき方からのご助言、アドバイスのお陰です。


11月半ば、トヨタ・ケニアのデニス・アウォリCEOに面会の機会を設けていただきました。アウォリCEOは元駐日ケニア共和国大使で、白須の古くからの友人です。出張が続くお忙しい中にも関わらず、私のようなものに時間を割いて下さり、その都度、適切なアドバイスをくださいます。また、頭脳明晰なのはもちろんですが、EQも非常に高い方で、私が悩んだり、困ったりしていることを瞬時に見抜き、人生の示唆になるような一言をくださる思いやりに溢れた方です。


以前、アウォリさんがリザルツの冊子にご寄稿下さった文書がこちらです。

IMG_0574-f1769.jpg 



また、先週はケニアのUHC2030議長であり、ケニアの保健政策に多大な影響力を持っているGithinji Gitahi博士にお会いしてきました。GGG+フォーラムケニア版にもスピーカーとしてお越し下さった経験のあるGitahi博士は「僕はGGGおじさんだから」と公言するユニークな一面を持ち合わせています。また、日本の国際保健に携わる要人の方とも面識があり、アフリカ健康構想の大応援団です。アイデアマンのGG博士のお陰で、UHC実現に向けたケニアと日本の更なる連携が進みそうです。


ケニアのGGことGitahi博士の情報はこちらを参照。

https://amref.org/our-leadership/


上に挙げた、ケニアの方はもちろん、日本の専門家の方にも支えられて、活動が成り立っていることを実感しています。お忙しい中にも関わらず、私のような小娘の疑問に真剣に向き合っていただき、温かく対応くださるアドバイザーの皆さんに本当に感謝しています。いつもありがとうございます。

(かめ)

posted by resultsjp at 21:20| Comment(2) | 情報
この記事へのコメント
皆さんのお陰で活動が成り立っていますね。本当に感謝ですね。
Posted by ひよこ at 2019年12月01日 21:42
本当にとんでもない方々のお気持ちに支えられていると感じます。
Posted by しん at 2019年12月06日 08:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]