2020年08月07日

世界2400万人が教育中断も

 日経新聞のニューヨーク発で、世界2400万人の子どもたちが、新型コロナ感染拡大の長期化で教育が中断される可能性があるという記事が8月6日付で掲載されていました。
 7月13日に行ったGGG+の教育セッションで、現役大学生たちが、自分たちが遠隔授業となり、友だちとの絆をつくることができずに精神的に落ち込んだり、オンライン教育の限界についての切実な声があがりましたが、世界の低所得層や途上国におかれている子どもたちへの影響はさらに大きなものです。
 新型コロナ感染拡大前から教育予算が年間160兆円不足しており、コロナの影響でさらに、国際的な援助が必要だという、とても重い記事でした。(杉)

 日経世界2400万人教育中断も.png

posted by resultsjp at 13:26| Comment(2) | 教育
この記事へのコメント
学校は教育の面はもちろん、子どもの身体と心の健康をチェックできる場としても重要です。十分な食事を得られなかったり、虐待、強制的に働かされている子どももいるという話もあり、どのように先生が子どもたちの健やかな成長をフォローアップできるのかも深刻な問題となっています。
Posted by ひよこ at 2020年08月07日 14:56
せめて学校閉鎖はどうにかできないものかと思います。
Posted by MU at 2020年08月08日 20:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]