2020年09月08日

「結核終息のための世界計画」日本語訳、ジュネーブでデビュー!?

ジュネーブのストップ結核パートナーシップから嬉しい写真が届きました!


写真に登場しているのは、同パートナーシップのルチカ・ディトゥー事務局長とスヴァナンド・サフ事務局次長です。手にしているのは、日本リザルツが日本語訳した、ストップ結核パートナーシップ「結核終息のための世界計画:2018-2022」です。


先日、日本に一時帰国されていた竹中先生がジュネーブに持って帰って下さいました。竹中先生、ありがとうございました。


同冊子は日本で国会議員の先生や関係省庁にもお配りしました。


M


GP_JPN_Lucica_Sahu__.jpg

表紙 結核終息のための世界計画:2018-2022.jpg

posted by resultsjp at 10:32| Comment(2) | 結核
この記事へのコメント
写真を撮って送ってくださり、とても優しい方々ですね!
Posted by MU at 2020年09月08日 16:49
ウェブでもダウンロードできる重い冊子を、飛行機でお届け下さりありがとうございます。感激です。
Posted by 伸び伸びと。 at 2020年09月10日 17:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]