2020年09月11日

GPE理事会議長、ギラード氏の投稿が朝日新聞に

 日本リザルツがアドボカシーしている教育のためのグローバルパートナーシップ(GPE)の理事長議長、ジュリア・ギラード氏の論文が、本日組の朝日新聞オピニオンに掲載されました。新型コロナの教育特集で3人の「私の視点」が紹介されていますが、もっとも目立つ位置にあります。掲載してもらうべく、関わってきた者にとって、とても嬉しいことです。

 新型コロナウイルス対応で、いち早く教育支援に動いたGPEですが、必要としている国全てに対応できていません。GPEに対する日本の拠出はG7のなかで最低、全体の0・47%にしかすぎません。ギラード氏が指摘するように、教育大国日本の名に恥じないように、がんばってほしいと思います。(杉)


ギラード朝日記事MG_7205.JPG


Article of Ms.Gillard (1).jpg

posted by resultsjp at 14:00| Comment(2) | 教育
この記事へのコメント
掲載される事により、購読者の視点からも教育について考える機会となりますね。
Posted by 伸び伸びと。 at 2020年09月11日 16:07
早く学校を再開させてほしいです。
Posted by MU at 2020年09月11日 19:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]