2021年06月10日

国際医療福祉大学教授 和田耕治氏

本日付の朝日新聞に、先日日本リザルツを訪問された国際医療福祉大学の和田耕治教授のインタビューが掲載されていましたので紹介いたします。

和田教授は、五輪開催の条件について、感染症の専門家としてインタビューに答えています。

IMG_0725.jpg

コロナが全世界で広がっている中での五輪開催は相当難しい問題だと思います。
最後のほうで「開催にせよ、中止するにせよ、世界に向けてきちんとした説明が必要だということです」と仰っていますが、まったくその通りだと感じました。
(か)

posted by resultsjp at 17:12| Comment(2) | 情報
この記事へのコメント
未だに開催するかどうかはっきりとした説明がないことはケニアのニュースでも取り上げられていて、世界の皆さんも困っているようです。
Posted by 崖っぷちのボニョ at 2021年06月10日 17:57
オリンピック選手達も複雑な気持ちでしょうね。
Posted by アイビー at 2021年06月11日 10:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]