2022年08月13日

日本とWHO:UHC実現に向けた新組織を設立

日本リザルツがアドボカシーを進める国際保健分野。

今日は大きなニュースが飛び込んできました。

岸田文雄総理と世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長が、このほど、WHO傘下の新組織を日本に設立する方針で合意しました。

新組織は、世界中の誰もが必要な医療サービスを負担可能な額で受けられる「ユニバーサルヘルスカバレッジ(UHC)」の実現を目標に掲げたもので、今後、厚生労働省を中心に作業部会の設置準備が進むそうです。


G7サミットは来年の519日から21日まで、岸田総理のお膝元である広島で行われます。新組織はこのサミットに合わせて発足される方向です。


詳細はこちらの報道を参照:

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO63414360T10C22A8EA3000/

https://news.yahoo.co.jp/articles/7288c5361fc3da4d3e327ced428f6f9257397d9c


どういった組織や運営体制になるか、日本リザルツでも注視していきたいと思います。

(ぽにょ)

posted by resultsjp at 17:22| Comment(1) | 情報
この記事へのコメント
是非、省庁横断でやってほしいです
Posted by 崖から落ちたボニョ at 2022年08月13日 17:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]