2022年08月15日

G7に向けたグローバルヘルスのタスクフォースが発足

来年のG7に向けて、「グローバルヘルスと人間の安全保障」運営委員会(委員長:武見敬三 参議院議員)のもとに「2023G7グローバルヘルス・タスクフォース」が設置されました。


メンバーを拝見しましたが、日本リザルツと親交のある方もいらっしゃるようです。

https://www.jcie.or.jp/japan/2022/08/10/post-15996/


折しも、岸田文雄総理と世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長が、このほど、WHO傘下の新組織を日本に設立する方針で合意したと報道されたばかりです。


新組織は、世界中の誰もが必要な医療サービスを負担可能な額で受けられる「ユニバーサルヘルスカバレッジ(UHC)」の実現を目標に掲げたもので、今後、厚生労働省を中心に作業部会の設置準備が進みます。


詳細はこちらの報道を参照:

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO63414360T10C22A8EA3000/

https://news.yahoo.co.jp/articles/7288c5361fc3da4d3e327ced428f6f9257397d9c


タスクフォースでも実りのある議論がなされることを期待しています。

(ぽにょ)

posted by resultsjp at 17:36| Comment(1) | 情報
この記事へのコメント
いつもの運営委員会と何かしらの差異ができるといいですね
Posted by 崖から落ちたボニョ at 2022年08月15日 17:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]