2014年02月21日

GAVI支援国特別代表来日

2月14-15日、沖縄で開催された日経アジア感染症サミットに参加するため、
GAVIアライアンスの支援国特別代表マーシー・エフン博士が来日されました。

ガーナのご出身で、過去に国のEPI[予防接種拡大計画]に関わっていたこともある、見識ある女性です。
沖縄でのサミット後、東京で関係各所を訪問されました。
わずか1日以下の滞在期間でしたが、2名の国会議員の先生とご面会することができました。

まずは、ワクチン予防議員連盟会長代理兼幹事長の古屋範子衆議院議員とご面会。
その際、同議連事務局長の秘書の中條様にもご同席いただきました。

20140217_142816.jpg

20140217_144718.jpg

その後、ワクチン議連副会長の武見敬三参議院議員とご面会させていただきました。

DSC01160.JPG

20140217_142816.jpg

先生方には今年はGAVIの増資の年でもあることをお話し、引き続きのご理解とご支援をお願いしました。
ワクチン議連の先生方でご協力をいただければ大変心強いです。

この後、マーシー博士はすぐに空港へ向かい、ジュネーブへの帰途に着かれました。

DSC01164.JPG

そういえば、外国人から見ると日本人は若く見えるとよく言いますが、
マーシー博士に「15歳にしか見えない!」と言われ、子どもが働いているのが大層面白いご様子でした(笑)
posted by resultsjp at 16:23| Comment(1) | 情報
この記事へのコメント
マーシー先生、途上国の子供たちのことよろしくお願いいたします。
Posted by 白雪姫 at 2014年02月23日 21:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]