2017年09月21日

THE THINGS THAT MONEY CANNOT BUY

This Post Is A Must Read

By ABUTA OGETO

We are obsessed with, fixated on and deranged by money in this world. From the top dogs to the little mutts – all seem to wake up with just one overwhelming thought in mind: “how do I lay my hands on more money?”

Money, we think, is the escape from poverty and misery and the path to happiness and peace of mind. Money is respect and status. People adore those with money. And because many people don’t seem to worry about how money is acquired, all means are acceptable.

When I started working with RESULTS Japan, I was taught a few lessons about money by my former boss, Riku Shiraishi. On reflection, I hereby write.

But what exactly is it we think we get when we get money? No doubt about it: money matters. It does indeed release us from the many indignities of poverty. Being financially self-sufficient allows us to crawl out from under the thumbs of those who hold us down. There is great liberation in having your own money, to spend as you please. Money allows us to fulfill the obligations we all have to our families, particularly our children. And of course, money allows us to have many more material experiences that would otherwise be unavailable to us: fine meals, interesting holidays, nice attire.

Who wouldn’t want all that? I do not deride your desire to have more money; it’s a very powerful force in your life.

But, but, but…

What we fail to do is keep money in its place. It matters, but it is not everything. It is not the magical key that unlocks a magical kingdom. It will open doors for you, no doubt – but what’s waiting beyond those doors should also worry you. The best way to think about this is to understand the crucial things that money does NOT buy.
MOney.jpg
First, clichéd but true: money does not buy friendship. It buys attention and sycophancy for sure, but real friendship? Never. Those who appear to be your friends because you have money have no attachment to you. None. They are attached to your money. If your money is not available to them, they go. Simple. You will never buy the unconditional bond of friendship with money, period. You will sink like a stone from people’s thoughts if you were only there because of your money.

Money won’t buy you peace of mind. It might buy a very comfortable bed and a nice house in a quiet neighborhood and a platoon of aides and guards, but that is not the same as peace of mind. That comes from within. It comes from acceptance and calmness. People scrabbling incessantly for the next dollar (or next million dollars) are in fact the least likely to find peace of mind. They may look calm and collected, but the inside is a furnace of stress.

Money won’t buy taste. It can buy you interior designers and brand consultants and exclusive attire, but taste? That’s a whole different thing. Taste comes from high personal standards and from a strong sense of balance and coherence. Very rich people are the least likely to have a taste. They don’t develop it; they just buy the external manifestations of it. Inside, they’re still the same tasteless bumpkins they started off being.

Money can’t buy you discernment. The ability to tell great from merely good; honesty from trickery; true decency from PR; a character from the brand; these are all elements of discernment. It is a vital ability of life to be able to separate the wheat from the chaff. Again, you can’t buy it. You can buy advice, but you can’t buy the x-ray vision you need. That comes from learning life’s lessons constructively.

Lastly, money won’t buy you wisdom. It is in fact very, very rare to find a wise rich person. Have you ever paid attention to the advice of the really rich? It’s usually shallow and self-serving nonsense. They are usually feeding their own egos and own interests. Wisdom means working for the greater good for the longer term. Most of our rich do the exact opposite: they work for their own benefit for the immediate future. Most rich people buy social responsibility; they don’t feel it.
Cant Buy.jpg
So there you are. If money won’t buy friendship, peace of mind, taste, discernment or wisdom, why are we all killing ourselves (and others) to get it? It makes life more comfortable, but never more meaningful. Those who know this put money in its correct place. They use it without worshipping it. A life of meaning is not a life of personal riches; it is a life of reflection, compassion, and engagement.
posted by resultsjp at 16:14| Comment(2) | 情報

ケニアの栄養バランス事情

私たち日本リザルツは、途上国の女の子に栄養教育をするためケニアで食堂をはじめます。そのため、クラウドファンディングサイトReadyforにて、費用を集めるファンディングを実施しています。本日は、ケニアの栄養バランス事情について気づいた点をご紹介します。

先日、ナイロビのスラム街の1つカンゲミ地区の方々とお食事をともにしました。現地の皆さんのお皿をみると、主菜(肉や魚などのたんぱく質など)や副菜(野菜や豆など)よりも、主食(炭水化物)が山盛りです。また、食後のスナックも大人気です。定着している食事習慣があるかもしれませんが、心身の健康を整えるための一工夫も一緒に考えていきたいと思っています。

https://readyfor.jp/projects/13447

ケニアでは、5歳未満のこどもの4人に1人は、栄養不良により発育に問題を抱えています。毎年7000人の乳幼児が結核に感染し、なかには命を失う子どもたちもいます。結核予防にはワクチンが有効ですが、栄養バランスの良い食事が欠けるとワクチンの効果は十分に発揮されません。

そこで日本リザルツは、貧困のため進学できず、栄養に関する知識のないスラム街に住む10代の女の子を対象にケニア食堂を開店します。家族の健康を守るために何を食べたらいいのか、一緒に調理をしながら実践的な知識を学習します。そして、出来上がった料理は、ケニアのスラム街に住む子どもたちと一緒に美味しく頂きます。

もしよろしければ、私たちのプロジェクトに支援いただければと思います!また、応援の投稿やシェアいただけると非常に嬉しいです。どうぞ、よろしくお願いいたします。(トミー)

https://readyfor.jp/projects/13447

IMG_3405.JPG
IMG_3741.JPG
posted by resultsjp at 14:54| Comment(2) | 情報

2017年09月20日

現地の方を知る機会

先日、次年度事業申請に必要な図面の作成を依頼していた建設業者の事務所を訪れ、設計士の作業を
直接見ながら、協議・指示を出しいくつかの図面が完成しました。以前ブログで紹介した別のデザイン
会社は、ナイロビ市内でも中心に近いDowntown の雑居ビルに有り、間口の狭い小部屋が事務所兼
作業場になっていました。まだ若いパートナー型式の会社で、安定はしていないかも知れませんが、
将来飛躍の可能性も有り得る場所でした。先日訪れたのは量(企業規模)より質(国の建設業者監督局
から最優秀の評価を得ている)を実行している中規模以上の会社で、市内中心部ではないが自社ビル
の中に、他のテナントと一緒に事務所を構えている場所でした。

P1010105.JPG
量より質の建設会社事務所で、設計士と打合せ

担当してくれた設計士は、家族を地方に残し甥(ビジネスを学ぶ大学生)と一緒に、市内に住んでいる
とのこと。この様に単身ナイロビ(都市)に出てきて、地方にいる家族を養っている社会形態は他国
でも同じようです。ただこの設計士は、この仕事に必要な知識・技術は学校で学んだものではなく、
この会社に入ってから独学で習得したと語っていた。真偽や何か自分を売り込もうとしたのか定か
ではないが、作業中の説明や指示を受けての対応などから、以前のデザイン事務所の担当者と比較し
素直に受け取っても良いように思えました。
これまで我々が結核予防の支援事業を通して、CHV(地域保健ボランティア)の人たちと会ったり、
話したりすることは有りますが、他の現地人の方と仕事を通して彼らの考え方、国民性をもう少し
分かっていければと思っています。因みに設計士との私的な会話は、通常勤務時間を過ぎて作成
してくれた後、一緒の車の中で交わしたものでした。
局チョー
posted by resultsjp at 22:53| Comment(4) | 情報

会場の下見

本日はGGG+フォーラム2017の会場の下見に、スタッフと共にホテルルポール麹町へ行ってきました!

DSC_0188.JPG

必要な機材や当日の軽食のメニューなど、確認することはたくさんあり、まだまだ準備には時間がかかりそうです。
当日のイベントは、時間をかけた以上に最高のものにしていきたいと思います。
たくさんの人に支えられながら、リザルツスタッフは毎日頑張っています!
(もすが)

詳細(添付のプログラムもご覧ください)
GGG+フォーラム2017: UHCとSDGsの実現に向けて  ※参加費無料

日時:
2017年10月10日(火)
式次第:
11:00-12:50 第1部:GGG、ポリオ、CEPI、栄養
12:50-13:10 軽食タイム
13:10-14:10 第2部:2030年マラリア制圧へ向けた日本の貢献
14:10-15:30 第3部:水と公衆衛生、トイレ、子ども・女性
(変更あり)

会場:ルポール麹町
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-4-3
TEL 03−3265−5361
有楽町線「麹町駅」 1番出口より徒歩3分

http://www.leport.jp/map/access.html

参加される方は、下記のフォームから必ず事前にお申し込みください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf5NEziaojP6a2fb2ag1gRh9_3SPramUM0y6pwn_rrGs0ij1Q/viewform?usp=sf_link

※9/29(金)締切

お問い合わせ先:
日本リザルツ 担当 白石、春日、長坂 results.japan@gmail.com
posted by resultsjp at 22:49| Comment(4) | 情報

ケニア食堂をはじめます

私たち日本リザルツは、途上国の女の子に栄養教育をするためケニアで食堂をはじめます。そのため、クラウドファンディングサイトReadyforにて、費用を集めるファンディングを実施しています。昨日は、ともに栄養教室を行う現地のスタッフ約40名とともにキックオフイベントを行いました。日本のカレーライスを持参すると、ヤーヤーダンスという不思議なダンスでお返ししてくれました。1周年記念をケーキでお祝いし、今後もともに取り組んでいくことを確認しあう楽しいイベントになりました。

IMG_0377.JPG

https://readyfor.jp/projects/13447

ケニアでは、5歳未満のこどもの4人に1人は、栄養不良により発育に問題を抱えています。毎年7000人の乳幼児が結核に感染し、なかには命を失う子どもたちもいます。結核予防にはワクチンが有効ですが、栄養バランスの良い食事が欠けるとワクチンの効果は十分に発揮されません。

そこで日本リザルツは、貧困のため進学できず、栄養に関する知識のないスラム街に住む10代の女の子を対象にケニア食堂を開店します。家族の健康を守るために何を食べたらいいのか、一緒に調理をしながら実践的な知識を学習します。そして、出来上がった料理は、ケニアのスラム街に住む子どもたちと一緒に美味しく頂きます。

もしよろしければ、私たちのプロジェクトに支援いただければと思います!また、応援の投稿やシェアいただけると非常に嬉しいです。どうぞ、よろしくお願いいたします。(トミー)

https://readyfor.jp/projects/13447

IMG_3405.JPG
IMG_3741.JPG
posted by resultsjp at 15:40| Comment(4) | 情報