2019年09月15日

髪を切った私

共同通信の記事を見たケニア滞在中のどーらが一言。
どーら「この髪どこで切ったの?」
かめ「ナイロビです」
どーら「え、この時のがいいわよ!いってらっしゃいよ!」

そういえば、忙しさに感けて、数ヶ月髪の手入れを放っていた私。ぼさぼさの髪ではアドボカシー力も激減するのでは?と色々理由をつけて、美容院に行ってきました。

ケニアの人と日本人じゃ髪質が違うんじゃない?ちゃんとなるの?と思っている、そこのあなた。

大丈夫、ナイロビは都会です。駐在する日本人、韓国人、中国人の方向けの美容師さんがいるのです。

早速予約して、最寄りのショッピングモールに。

切ってくれるのは韓国人美容師のソヨンさんです。だいぶ伸びたわね!ということで、ベリーショートにすることにしました。
D37BB4D6-4762-430E-863D-F5EE090C42DF.jpeg
いざ開始!
16E1B8B9-EC45-4248-9C0E-35B2A8601020.jpeg
ケニアに駐在する多くの日本人女性が御用達です。多い日は1日に20人ものお客様をカットするソヨンさん。あっという間に短くなっていきます。
FE028E14-FAA1-4B9B-9E75-BAAC7CFA7FB0.jpeg
ばっさり。
7E01B41A-692C-46A7-B739-16EEE0393DC9.jpeg
次はパーマ。ケニアの人は日本人みたいに髪の毛がまっすぐではないので、私たちが思っている「パーマ」をしません。ソヨンと私は慣れていますが、薬剤のにおいがきついため、ケニア人スタッフの方が逃げていきます...アシスタントのお姉さんは終始涙目でした。お姉さん、ごめんなさい!
726C1767-8EA2-4C14-A8F9-11036A933AAE.jpeg
大仏ヘアーに。
23B58980-F21C-42B7-8E7E-58C6EAFB1D49.jpeg
温めてカールをしっかりと定着させます。今日は私がきのこみたいですね。筆者が超直毛なのをソヨンはご存知なので、しっかりとかけます。
B471894D-1378-40E9-89F9-5EA160F9D325.jpeg
出来上がりました。

そういえばどーらも相手の気持ちや心象をすごく考えながらアドボカシーをしています。ただ理論的に訴えるだけでなく、見た目、表情、言葉の使い方などにも意識を持つことが大切なんだと改めて感じました
兎にも角にも、すっきりした髪の毛で、心機一転。アドボカシーにも力が入りそうです。

お店はここ
ナイロビの人ならわかると思いますが、Yaya Centreの1st Floorです。ソヨンにお願いをする方は、必ず電話予約を!


(かめ)

posted by resultsjp at 14:58| Comment(3) | 情報

2019年09月14日

どーらの休日

Jambo!
日本は3連休中とのことですが、皆さん如何お過ごしでしょうか?

霞ヶ関の魔法使いどーらこと白須もナイロビで休日を満喫しております。
今日もオフィスがあるオリーブガーデンのレストランで仕事をしていると、何やら人がどんどん集まってきました。
別の場所で会議をされていたみなさんがティーブレイクのためにレストランに集まってきたのです。
E8B1BF5D-53DD-451A-8EE9-3A6B0CECE969.jpeg
興味津々のどーら。
15F3AAF8-13C2-4F70-861A-3C50300395EA.jpeg
この日のメニューは、マンダジというドーナツとサモサ(肉入りの春巻きみたいなの)、それにミルクティーでした。
砂糖をいっぱい入れるのがケニア流です。

ホテルのシェフの皆さんと仲良しのどーら。
どーらと私もサモサと野菜春巻きを揚げてもらいました。
揚げたてサクサクの春巻きは日本人でも口に合うシンプルな味で美味しかったです。

どーらと私はこれでお腹いっぱいでしたが、彼らにとってこれはティーブレイク。別に13:00からのランチと、16:00のティーブレイクでもケニアの皆さんはがっつりと食べていましたよ!
(かめ)
posted by resultsjp at 22:23| Comment(3) | 情報

2019年09月13日

GII/IDI懇談会

昨日、外務省において第146回GII/IDI懇談会が開かれました。
国際保健に関するG7、G20、国連総会UHCハイレベル会合、グローバルファンド増資会合等
様々なことについて報告がなされたとともに、今回はTICAD7開催後の懇談会ということで、
TICADの概要について外務省から報告がりました。
NGOからはサイドイベント等の報告ということで、10団体ほどが発表を行いました。
写真は、GGG+フォーラムの報告のため配布した、プログラム及び宣言文です。

UME

IMG-2223.JPG
posted by resultsjp at 10:16| Comment(3) | 情報

2019年09月12日

Stop TB Partnership 代表のルチカ・ディトゥさん来日


 Stop TB Partnership 代表のルチカ・ディトゥさんがTICAD7に参加するため、8月末訪日され、TICAD 7や日本リザルツ主催のGGG+フォーラム@TICAD 7にご参加いただいたところですが、この機会に、厚生労働省鈴木医務技監、財務省岡本事務次官など日本政府関係幹部との意見交換の他、三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社主催の「Digital Health && Data-Driven Innovation 及び「日経アジア・アフリカ感染症会議2019」などTICAD7公式サイドイベントにも参加したとの「The Stop TB Partnership Announcement - 10th September 2019」を受領しましたのでご紹介いたします。



政府関係者との意見交換では、結核の根絶に向けた日本政府とのパートナーシップの強化の必要性を強調しました。また、「Digital Health && Data-Driven Innovation」や日経アジア・アフリカ感染症会議2019等では、UHC や2030年までの結核根絶のためには、AI、ブロックチェーン、デジタルヘルス解決手法、遠隔医療などにおけるスタートアップ企業や日本企業の技術的解決手法が重要であることを強調されました。

69888214_10218948840768056_4015708161636827136_n.jpg

ルチカさん、引き続き日本リザルツへのご指導ご協力お願い致します。 

MK

posted by resultsjp at 17:11| Comment(3) | 情報

投稿記事-新聞掲載

職員の感染症についての投稿記事が新聞に掲載されましたので、紹介いたします。
記事は共同通信さんから配信され、佐賀新聞と徳島新聞に掲載されました。
(か)
IMG_0237.jpg

IMG_0241.jpg
posted by resultsjp at 15:05| Comment(3) | 情報