2017年10月09日

初めての訪日

ケニア最貧困地エスンバ村で「スナノミ症」の予防と治療に取り組んできたEdwardが、10月10日
東京で開催されるGGG+フォーラムに出席するため、日本に行くことになりました。この取り組みには
日本リザルツも、全面的に協力しており、全国から届けられた数多くの靴を、エスンバ村に届けて
います。このフォーラムでは、感染症対策、貧困問題、人間の安全保障、子どもの健康改善、女性の
エンパワーメントなどについて、様々な分野の方々と議論を交わし、グローバルヘルスの改善を促進
するものです。
ただ、Edwardが渡航するための手続き(パスポートの取得)ではかなり苦戦しました。9月からケニアの
パスポート取得手続きのシステムが変わり、運用面やシステムそのものがダウンしたらしく、混乱が
生じていました。最終的にイミグレーション・オフィスが閉館する直前に受け取ることが出来、本人
はもとより我々も安堵しました。日本に無事着いて、フォーラムや滞在中の活動で、来日目的を十分
果たしていただきたいと願っています。

P1010116.JPG
パスポートを手にしたEdward
局チョー
posted by resultsjp at 16:10| Comment(4) | 情報

2017年10月08日

GGG+フォーラム2017準備

こんにちは!
インターンの春日です!
ここ最近はイベントの準備に大忙し。
参加者の名札づくり、会場の配置決め、アポ取りなどなど、分担・協力しながら業務をこなす毎日です。
今まではイベントに参加する側だったので、主催する方々がどれほど苦労されて準備されてきたのかを身をもって知りました。
DSC_0230.JPG

忙しいと忘れてしまいそうになりますが、何のために、誰のためにこのイベントを価値あるものに導く必要があるのかを、常に頭に置きながら励んでいきたいと思います。
(もすが)
posted by resultsjp at 12:18| Comment(4) | 情報

2017年10月07日

スラムでの事業例を参考に

我々が結核予防・啓発活動を行っているナイロビ市内のカンゲミ地区は、貧困層の多いスラム
居住区で、保健、教育、生活環境面でも多くの課題を抱えています。ナイロビにはこのような
スラム街が他にもいくつか存在しています。世界最大ともいわれるキベラをはじめ、何十万の
人々が暮らす人口密集地がいくつかあります。
その中で2番目に人口が多い(約60万人)マザレスラム街で、3年前に日本のNPOが「民族間の
対立抑止のためのコミュニティ平和構築事業」を実施した時の活動報告書が目に留まり、同じ
スラム居住区での活動で、どのような対策、運営を行っていたのか、何か参考になる事柄があれば
と思い読んでみました。対象分野やスラムの内容は異なり、一概に比較はできませんが、参考に
なりそうと思われる点もありました。平和構築の具体例としては、犯罪防止、民族間対立の抑制
等が含まれています。
まず、地域住民の中で活動の担い手となるリーダーの育成。各関連先組織(コミュニティ・行政・
学校など)間のネットワーク構築。活動に携わる人たちの経済的自立。住民同士及び住民と活動組織
との信頼関係。これらの基礎要件を固めたうえで、最終的には自立した組織、制度・規範・約束事
に基づく運営で、持続させていく。
この事業で、これらが全て上手く達成出来たかは分かりませんが、目指す方向はかなり似ているように
思います。これから予定されている2期目の活動に活かしていければと考えています。
局チョー
posted by resultsjp at 04:16| Comment(3) | 情報

2017年10月06日

【くまモンの折り紙傘】

くまモン.jpeg


素敵な折り紙傘です。
青葉通り相談室へ来室された方からのプレゼント。
温かいお気持ちにハートがホッコリします。


青葉通りこどもの相談室 和賀
posted by resultsjp at 18:31| Comment(4) | 東北復興支援

【塗り絵いろいろ】

釜石市のちっちゃなアーティスト作品が集結していますっ!
色彩豊かな『かまリン』に会場がカラフルに染まっていますっ♪


かまリンB.jpeg

かまリンA.jpeg


青葉通りこどもの相談室 和賀
posted by resultsjp at 18:24| Comment(4) | 東北復興支援

ケニア事務所の模様替え

日本リザルツケニア事務所ですが、ホテルの会議室の1室をお借りしています。建築会社の方、カンゲミスタッフ、CHVチェアマンの方などが、必要に応じて立ち寄ってくださいます。今日もこれからお客様をお迎えするので、事務所内のレイアウトを少し変えてみました。日本リザルツ新聞などをホワイトボードに掲示するとともに、パンフレットの位置も見やすいように工夫しました。ケニア産のバラも添えて。(トミー)

P1010121.JPG
posted by resultsjp at 15:51| Comment(4) | 情報

「くまモン・かまリン塗り絵展覧会」始まる

10月5日より、「くまモン・かまリン塗り絵展覧会」が始まりました。
1507256439738.jpg

開催場所は、イオンタウン釜石のイベントスペースです。
空間にパネルを設置して、塗り絵を1枚1枚丁寧に貼りました。
1000枚近い「かまリン」は圧巻です。
早速、たくさんの親子がご自分の作品が展示された「塗り絵展」を見に来てくださっています。
イオンタウンにお買い物に来られた方も立ち寄ってくださり、ひっきりなしにお客様がいらっしゃいます。うれしいことです。

園児の皆さんは、自分の塗り絵を見つけては誇らしげにパパ、ママに「〇〇ちゃんが描いたかまリン、あったよ!」と報告して記念撮影などされています。
1507256416585.jpg

釜石での「くまモン・かまリン塗り絵展覧会」は、親子の楽しく温かい交流時間を作り出すきっかけにもなっています。(鈴木)
posted by resultsjp at 12:15| Comment(4) | 東北復興支援

2017年10月05日

10月5日 アクションミーティング 振り返り

10月5日 アクションリーダーシップミーティング 振り返り

アクションリーダーシップミーティングの中でも、
特に印象残った10月5日の会議について振り返ろうと思います。

この日は財務省の方をお招きし各国リザルツのリーダーと
ADBに関して様々な意見交換をしました。

財務省の方と意見交換をするという非常に貴重な機会だったので、
各国リザルツのリーダー達もかなり気合が入っており、議論は白熱。

私は初めての司会・進行役だったのでとっても緊張! しかも英語での会議なんてなおさら!

事前の準備と経験を積もう!と改めて実感しました。



IMG_9227.JPG

浅松
posted by resultsjp at 19:00| Comment(2) | ACTION Leadership  Meeting

2017年10月04日

アクションミーティング(お土産)

アクションミーティングに米国から参加しているビクトリアからお土産をいただきました。
箱を開けてみて、ビックリ玉手箱!
普段見ているチョコレートと比べると4倍くらいの大きさにスタッフ一同唖然!

あまり驚いたので、皆様にご紹介いたします。(か)

IMG_0587.JPG

IMG_0588.JPG
posted by resultsjp at 15:58| Comment(4) | 情報

アクションミーティング 三日目

本日も引き続きホテルニューオータニで会議しております。
IMG_9082.jpg
〜今週のアクションミーティングの流れ(おさらい)〜
10月2日 1日目 アフリカでの活動について
10月3日 2日目 ディレクターズ会議

今日、三日目のアクションミーティングは美味しい朝食付き! 温かいコーヒーを飲みながら、
昨日の会議の振り返りや、今後の活動のことなどを話し合いました。
IMG_9074.jpgIMG_9077.jpgIMG_9080.jpg



各国リザルツ全員からひとりひとり自己紹介も。
IMG_9086.jpg

各国リザルツのスタッフも日本での会議をとっても楽しんでいるようです。



GGG+フォーラムはもう間近!
アクションミーティング、GGG+フォーラムの準備と忙しい日が続きますが、
日本リザルツのスタッフ全員、精一杯頑張っております!


浅松
posted by resultsjp at 11:33| Comment(4) | ACTION Leadership  Meeting